1_online_white.png
  • 日章新聞

「安倍なきアベ政治の暴走止めよう」社民党が声明発表

社民党は19日に「『戦争法』を廃止し、『安倍なきアベ政治』の暴走を止めよう」と題した声明を発表した。

声明では「5年前の今日、多くの市民と社民党はじめ立憲野党が反対する中、憲法違反の「戦争法」(平和安全保障法制)の採決が強行されました。改めて「戦争法」の廃止を訴えます。平和主義・立憲主義・民主主義を破壊する暴走を続けた安倍首相は、「丁寧な説明」という国民との約束をいっこうに果たさないまま退陣し、安倍政権の継承・発展を唱える菅新政権が発足しました。内閣は替わりましたが、私たちは決してあきらめることなく、「戦争法」の廃止と「安倍なきアベ政治」の暴走を止め、平和主義・立憲主義・民主主義の回復を勝ち取り、政治を取り戻す決意であることを表明します。(原文ママ)」と安倍政権によって平和主義・立憲主義・民主主義が壊されたとしたうえで平和安保法制(平和安全法整備法・国際平和支援法)を戦争法と称し、廃止を訴えた。

0件のコメント

最新記事

すべて表示
kamofuraバナー.jpg
fh2zutTb.png
広告バナー.png
Tシャツバナー.jpg