1_online_white.png
  • 日章新聞

「正月返上で国会を」国民民主・玉木氏が主張

国民民主党の玉木雄一郎代表は24日に自身のTwitterを更新し「年末年始、医療関係者には働いてもらうのに国会議員が休んでいていいのか。特措法改正の必要性について与野党で認識が一致しつつあるのだから正月返上して立法作業をやるべきだ。予算関連法案だとしても成立は3月末。そこまで新しい武器がないのでは感染を抑えられない。正月返上で国会を開こう。」と正月返上での国会開会を主張した。

国会は現在閉会中審査が実施されているが、臨時国会は開会していない。玉木氏は感染拡大防止のための立法作業の実施を主張し、国会の開会を主張した。

0件のコメント

最新記事

すべて表示
kamofuraバナー.jpg
fh2zutTb.png
広告バナー.png
Tシャツバナー.jpg