1_online_white.png
  • 日章新聞

ホークスが日本シリーズ進出 マリーンズは連日の逆転負け

14日から開催されているプロ野球クライマックスシリーズ・パ(パーソル)はソフトバンクホークスが連勝し日本シリーズ進出を決めた。

初戦となる14日は2回にマリーンズは安田尚憲内野手の2点本塁打で先制。その後に守備の乱れから失点を重ね8回に内野安打で勝ち越しを許し敗戦。15日の第2戦は1回に4番に打順が上がった安田尚憲内野手のタイムリー、福田秀平外野手の内野ゴロの間に3点を取るもマリーンズ先発のチェン・ウェイン投手が中村晃外野手に2打席連続の2点本塁打で4点を失い、その後も松田宣浩内野手の本塁打で5失点と逆転を許した。マリーンズも内野ゴロの間に1点を返すなど反撃を見せたが最後はルーキーの佐藤都志也捕手が2死満塁で代打で中飛、同点には至らなかった。

同シリーズは先に3勝した方の日本シリーズ進出が決定する。優勝したソフトバンクホークスは1勝のアドバンテージがあり、2連勝の分と合わせて3勝を決め日本シリーズ進出を決めた。

ソフトバンクホークスは21日に開幕する日本シリーズでセントラル・リーグで優勝を決めた読売ジャイアンツと対戦する。このカードは2年連続となる。

0件のコメント

最新記事

すべて表示
kamofuraバナー.jpg
fh2zutTb.png
広告バナー.png
Tシャツバナー.jpg