1_online_white.png
  • 日章新聞

ロッテで大規模感染 岩下に続き荻野鳥谷ら11人

千葉ロッテマリーンズは6日、岩下大輝投手・一軍スタッフの新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けて実施されたPCR検査の結果で新たに11人の陽性が確認されたと発表した。

陽性判定を受けたのは荻野貴司外野手、清田育宏外野手、角中勝也外野手、菅野剛士外野手、鳥谷敬内野手、三木亮内野手、藤岡裕大内野手ら選手7名と伊志嶺翔太一軍走塁コーチ兼打撃コーチ補佐兼外野守備コーチ補佐など首脳陣やスタッフ4名。

4日の西武戦には三木内野手以外は出場していた。

6日当日の二軍戦は中止され、1軍と2軍で大量の選手入れ替えが実施される。また当日1軍のオリックス戦(ZOZOマリンスタジアム・18時開始)は予定通りに開始される予定。

0件のコメント

最新記事

すべて表示
kamofuraバナー.jpg
fh2zutTb.png
広告バナー.png
Tシャツバナー.jpg