1_online_white.png
  • 日章新聞

上半期は交通死亡事故減少の1334件 警察庁

警察庁は令和2年(2020年)上半期(1-6月)の交通死亡事故について、件数が減少していると発表した。

交通死亡事故の件数は1334件で前年同期比から52件の減少となった。

その内訳として人対車両の事故は437件で28件減少、車両相互事故は465件で66件の減少、列車事故は21件で9件の減少だった。

その一方で車両単独事故は411件で51件増加していた。


0件のコメント

最新記事

すべて表示
kamofuraバナー.jpg
fh2zutTb.png
広告バナー.png
Tシャツバナー.jpg