1_online_white.png
  • 日章新聞

元阪神・福永が古巣徳島ISに復帰

四国アイランドリーグplusの徳島インディゴソックスは29日、元阪神タイガースの福永春吾投手が入団したと発表した。

福永投手は徳島球団で15年シーズンから2年間プレー、16年のドラフト会議で阪神から6巡目指名を受け、20年シーズンまでプレーした。20年シーズン終了後に阪神を自由契約、合同トライアウトに登板し、現役続行の姿勢を示した。徳島球団への復帰は16年以来5年ぶりとなる。

福永投手の復帰によって現在四国アイランドリーグの全チームにNPBに所属経験のある選手が今年入団することになる。愛媛マンダリンパイレーツには元ソフトバンクホークス・大本将吾外野手、元阪神タイガース・伊藤隼太外野手が今年から入団する。香川オリーブガイナーズは最後の近鉄戦士の異名を持つ元東京ヤクルトスワローズ・近藤一樹投手が今年から入団、高知ファイティングドッグスには元広島東洋カープ・藤井皓哉投手が今年から入団する。

0件のコメント

最新記事

すべて表示
kamofuraバナー.jpg
fh2zutTb.png
広告バナー.png
Tシャツバナー.jpg