1_online_white.png
  • 日章新聞

共産・志位氏「中国の党は『共産党』の名に値しない」

日本共産党の志位和夫委員長は12日に自身のTwitterを更新し、「香港立法会4議員の資格剥奪を厳しく非難する。 中国指導部は、「一国二制度を貫徹するため」としていが、立法権をはじめ高度の自治を実施することを明記した香港基本法に反する全くの逆行であり、「一国二制度」の形骸化をさらに進めるものである。 社会主義と全く無縁の暴挙の即時中止を強く求める。」「「中国の党は、『社会主義』『共産党』を名乗っていますが、その大国主義・覇権主義、人権侵害の行動は、『社会主義』とは無縁であり、『共産党』の名に値しません」 この1月の第28回党大会における表明を、ここで重ねて強調しておきたい、と思います。」と中国共産党による香港議員の議員資格はく奪に関して抗議の姿勢を表明した。

日本共産党は中華人民共和国が建国された当時は称賛の姿勢を示していたが近年は中国共産党に対して抗議の姿勢を示す機会が増えている。


0件のコメント

最新記事

すべて表示
kamofuraバナー.jpg
fh2zutTb.png
広告バナー.png
Tシャツバナー.jpg