1_online_white.png
  • 日章新聞

台湾が5日間の中共軍侵攻想定演習

中華民国(台湾)は7月13日から同17日までの5日間、中華人民共和国(中国)共産党軍の大規模侵入を想定した軍事演習を実施した。16日にはメディア向けに同演習を公開した。

中華人民共和国と中華民国は犬猿の仲。中共軍の軍事行動が拡大する中で緊張が高まっている。

今回の軍事演習では予備役を大量動員し、台湾全土で演習を実施した。

台湾の自国防衛のための活動は今後も高まりを見せるものであるとみられる。

0件のコメント

最新記事

すべて表示
kamofuraバナー.jpg
fh2zutTb.png
広告バナー.png
Tシャツバナー.jpg