1_online_white.png
  • 日章新聞

新コロの陰に隠れ結核流行 2件の集団感染

岡山市と東大阪市で結核の集団感染が発覚した。

結核は労咳とも呼ばれる結核菌による感染症で、全身の臓器・器官に感染する。結核は飛沫等が体内に入ることによる空気感染が発生するため隔離して治療に専念する。

しかし、新型コロナウイルス感染症の感染拡大で各地で結核病床を削減している現状だ。

そのような状況の中で結核が流行することによって結核病床の再確保などが求められることになる。医療現場の混乱に拍車をかける恐れも十分にあるだろう。

0件のコメント
kamofuraバナー.jpg
fh2zutTb.png
広告バナー.png
Tシャツバナー.jpg