1_online_white.png
  • 日章新聞

立憲執行部が不適切認識 立憲石垣氏の投稿

立憲民主党の石垣のりこ氏が「総理といえども『働く人』。券を理由とした辞職は当然の権利。回復をお祈りいたします。が、『大事な時に体を壊す癖がある危機管理能力のない人物』を総理総裁に担ぎ続けてきた自民党の『選任責任』は厳しく問われるべきです。その責任を問い政治空白を生じさせないためにも早期の国会開会を求めます(原文の「」を『』に改変)」と投稿したことについて、枝野幸男代表は「執行部として不適切であるとの認識を伝え然るべき対応を求めました。(原文ママ)」と立憲民主党執行部が不適切であると認識し、対応を求めた。

今回批判された安倍晋三氏は難病の潰瘍性大腸炎が持病としてある。石垣氏の「体を壊す癖」の発言が適切な表現ではないと批判が集まっていた。

0件のコメント

最新記事

すべて表示
kamofuraバナー.jpg
fh2zutTb.png
広告バナー.png
Tシャツバナー.jpg