1_online_white.png
  • 日章新聞

立憲枝野代表が合流新党代表選に立候補

立憲民主党の枝野幸男代表は国民民主党との合流新党の代表選に立候補することを表明した。

新党合流の理由は「新型コロナウイルス感染症の感染拡大問題に際して行政などの劣化を指摘、野党として提言・提案を実施し、政府が実行に移したが、政府が機能していないと感じた」と述べた。

PCR検査や持続化給付金の問題などに触れ、合流する最大の目的は「国民一人一人の声にこたえることが出いる政党を作ることである」と述べた。

「現在進行形で進む新型コロナウイルス感染症問題を政権連合では解決できない」と述べ、「私たち自身を大きく踏み出す必要がある。国民の危機に寄り添っていきたい方のための政党である。参加を見送った方も思いは同じだと思う。」と述べ、出馬の理由と合流の利用を述べた。

0件のコメント

最新記事

すべて表示
kamofuraバナー.jpg
fh2zutTb.png
広告バナー.png
Tシャツバナー.jpg