1_online_white.png
  • 日章新聞

GDP速報値 本年4-6月期は実質マイナス7.8%

内閣府は令和2年4-6月期のGDP速報値が名目マイナス7.4%、実質マイナス7.8%であったと公表した。この公表によってGDPは3半期連続のマイナス成長となる。

民間需要の動向についてはエアコン・パソコンなどの室内で使用されるものが増加に寄与し、外食・娯楽・旅客輸送などの外出が必要なものが減少に寄与したとみているという。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い外出の自粛が行われたとこも大きく関連している可能性が高い。

0件のコメント

最新記事

すべて表示
kamofuraバナー.jpg
fh2zutTb.png
広告バナー.png
Tシャツバナー.jpg