top of page

新駅「決定している事実はない」小田急電鉄

小田急電鉄株式会社は29日、一部で開業が予定されていると報道のあった小田急小田原線の伊勢原~鶴巻温泉間の新駅について「決定している事実はないが、検討を進めていく」と日章新聞の取材に答えた。


環境アセスメントの実施計画に関する説明会もすでに開催されており、今後は総合車両所などについての検討が進む。新駅については伊勢原市と小田急電鉄が提携した「持続可能なまちづくりを推進する連携協定」のまちづくりに関して必要性を含めて検討される。


前日の伊勢原市議会でも新駅については「これから検討」という同市都市部長の答弁があった。一部では、新駅の建設が既定路線であるかのような報道があり、伊勢原市議の一部から「市民の混乱を招いている」との指摘がなされた。

0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


kamofuraバナー.jpg
令和6年スローガン.jpg
Tシャツバナー.jpg
bottom of page