1_online_white.png
  • 日章新聞

妊婦のワクチン接種と措置入院の優先を要望 国民民主党

国民民主党は24日、厚生労働省の三原じゅん子厚生労働副大臣を訪れ、妊婦のワクチン接種や感染妊婦の入院措置等について意見交換を行なった。

国民民主党は妊婦への優先的なワクチン接種を行うこと、パートナーや里帰り出産をする妊婦も優先的に接種を行うべきとの考えを示した。 国民民主党の提案に、三原副大臣は「妊婦に関する対応は我々も前から取り組んできた。いただいた意見を踏まえ、再度確認を進めたい」と応じたという。

田村憲久厚生労働大臣に宛てられた要望書でも、同様の内容が記載されている。

0件のコメント
kamofuraバナー.jpg
fh2zutTb.png
広告バナー.png
Tシャツバナー.jpg