1_online_white.png
  • 日章新聞

SDGsに寄付する自販機を設置 相模原市

相模原市は8日、売上金の一部が市のSDGsの推進につながる「さがみはらSDGs推進自動販売機」を設置したと発表した。設置個所は相模大野の介護老人保健施設やパチンコ店など9か所。「さがみはらSDGsパートナー」である市内の企業・団体が、パートナーであるコカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社と連携したもので、自販機の売り上げの一部がSDGsに関する活動を行う団体に寄付される。

SDGsは持続可能な開発目標のことで、平成27年の国連サミットで採択された。17の項目があり、15年間で達成すべき目標とされている。


0件のコメント

最新記事

すべて表示
kamofuraバナー.jpg
fh2zutTb.png
広告バナー.png
Tシャツバナー.jpg