1_online_white.png
  • 日章新聞

【記者のつぶやき】令和4年2月21日 その2

私が秋葉原で日本第一党の街宣を記事にしたことについて「印象操作」という声が熱心な支持者から上がっている。

この意見に真っ向から反論したい。明日日本第一党は何か行動を起こすのか。動画を公開するだけで、1600人いる党員はどうするのか。平日でも、全員が全員が仕事というわけではないだろう。仕事でも仕事終わりなどの手段があるはずだ。

日本第一党は、そうした何も行動しないのに「竹島はもう戻ってこない」ということを東京都本部長が発言をした事実を記載した記事を公開したことに対し「印象操作」と反発する理由はどこにあるのか。

この記事を基に人様のことを「ストーカー」と非難する声もあるが、この街宣は非公開だったはずだ。どうやって予定を把握するというのだ。日本第一党の街宣車が到着する前に秋葉原にいて、本当にたまたま遭遇しただけなのだ。ほかの活動家も街宣の現場に遭遇している。それでも文句があるのなら、ストーカーという証拠を出してほしい。

結論として、人のことを馬鹿にするのであれば、何か行動で示してほしい。

0件のコメント

最新記事

すべて表示
kamofuraバナー.jpg
fh2zutTb.png
広告バナー.png
Tシャツバナー.jpg