top of page

「市民に寄り添い、声を届ける政治を」折本たつのり氏が出馬 千葉県議選


31日に告示された千葉県議会議員選挙に、折本たつのり氏が出馬した。折本氏は浦安市選挙区より出馬。自民・立憲・維新の4候補と2枠を争う。


折本氏は午前、浦安市堀江にある清瀧神社で出陣式を開催。午後には新浦安駅での第一声をおこなった。


第一声には、福島伸亨衆議院議員や原田陽子那珂市議会議員、戸村ひとみ旭市議会議員、鈴木信行前葛飾区議会議員らが駆け付け、折本氏への投票・支援を依頼した。


折本氏は「地方議会の役割は行政のチェック機関であるべき。今の浦安は業界団体の支援を受けた政党が、市民の声を議会に届けていない。市民の声に寄り添い、声を届ける政治が必要だ」と訴えた。

0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


kamofuraバナー.jpg
令和6年スローガン.jpg
Tシャツバナー.jpg
bottom of page