top of page

「日本の警察」は誰の「代弁者」なのか


4日におこなわれたラーム・エマニュエル駐日米国大使に対する抗議活動の中で、抗議の場所を巡り、折本龍則千葉県議会議員と現場の警備にあたる警察官との間でやりとりがあった。


折本氏はアメリカ大使館により近く、交通の規制がない共同通信会館前での抗議活動を希望、警察は赤坂一丁目交差点付近を要求した。


折本氏が「日本とアメリカ、どちらの代弁者なのか」と尋ねると「日本の警察の代弁者」と回答した。「日本の警察」とは「誰の代弁者」なのかには触れず、抗議場所に関する法的根拠も示さなかった。


0件のコメント

Comments


kamofuraバナー.jpg
令和6年スローガン.jpg
Tシャツバナー.jpg
bottom of page