1_online_white.png
  • 日章新聞

国民民主、追加の現金給付と消費税減税を提案 

国民民主党の玉木雄一郎代表は自身のTwitter(短文投稿サイト)にて、「10万円の定額給付金は確実に消費を下支えしている。低所得者の生活を支えると同時に中高所得者が消費を拡大してはじめて経済はまわる。感染の再拡大で経済が萎縮しはじめている。国民民主党が提案しているように、追加の現金給付と消費税の減税を行うべきだ。今のままでは本年後半の回復も見込めない。(原文ママ)」と発信し、特別定額給付金の追加と消費税の減税を主張・提案した。

その当行に対する返信として「第二弾・第三弾の定額給付金支給をお願いします」などの追加の給付を望む声が多く見られた。

また、現在報道されている立憲民主党との合流・合併については反対意見も見られる。

0件のコメント

最新記事

すべて表示
kamofuraバナー.jpg
fh2zutTb.png
広告バナー.png
Tシャツバナー.jpg