1_online_white.png
  • 日章新聞

解党前最後の定例会見 記者団に謝辞述べ 国民民主・玉木代表

国民民主党の玉木雄一郎代表は2日に国民民主党としての最後の定例会見を実施した。立憲民主党と国民民主党が合流することとなり、国民民主党が解党されるためだ。会見の最後に玉木氏は記者団に対して謝辞を述べた。

玉木氏は会見で消費税減税について「新型コロナウイルスの感染拡大で打撃を受けている経済を下支えしていくには必要だ。消費税減税のほかに使給付や所得税減税の実施に向けて取り組んでいきたい。」と述べた。

また、国民民主党について振り返り「国民民主党がコロナが発生した後『つくろう新しい答え』として難局を乗り越えていく政策を提案してきた。」と述べ、今後について「一番重要なのはコロナの感染拡大を抑えていくことだ」と問題解決型の野党の必要性について述べた。

0件のコメント

最新記事

すべて表示
kamofuraバナー.jpg
fh2zutTb.png
広告バナー.png
Tシャツバナー.jpg