1_online_white.png
  • 日章新聞

立憲・松木氏を推薦 社民党・北海道2区補選

社民党は4日、収賄の容疑で東京地検特捜部の捜査を受けて辞任をした吉川貴盛衆議院議員の後任を決める北海道2区補欠選挙で、立憲民主党の松木けんこう氏を推薦すると発表した。

推薦は立憲民主党と社民党の政策協定によるもので、日本共産党もこの協定に参加している。

松木氏は4期にわたって衆議院議員を務めた経験がある。平成8年に初出馬、平成17年に比例復活で初当選した。平成29年の衆議院議員選挙では希望の党から出馬するも落選、その後旧・国民民主党に参加し、現在は立憲民主党に所属している。これまでに自由民主党・自由連合・自由党・民主党・新党大地・維新の党・民進党・希望の党・国民民主党・立憲民主党の10政党に所属した。

0件のコメント

最新記事

すべて表示
kamofuraバナー.jpg
fh2zutTb.png
広告バナー.png
Tシャツバナー.jpg