1_online_white.png
  • 日章新聞

離党勧告・除名「可能性もある」 日本第一党・反社会勢力の排除宣言

日本第一党(党首・桜井誠)は18日、日章新聞社の取材に回答した。

質問内容は日本第一党が4月12日に公表した反社会的勢力排除宣言についてで、「結党大会から4年経っての公表の意図」「党内に反社会的勢力関係者がいた場合の離党勧告・除名処分の有無」「宣言に伴う党運営の方針の変更点」の3点。

日本第一党広報委員会によると公表のタイミングに関する意図はなく、宣言に伴う運営方針の変更はないという。党内に反社会的勢力関係者がいた場合には離党勧告・除名処分になる可能性もあると述べている。

0件のコメント

最新記事

すべて表示
kamofuraバナー.jpg
fh2zutTb.png
広告バナー.png
Tシャツバナー.jpg