1_online_white.png
  • 日章新聞

日米首相が電話会談 東京五輪について

菅義偉内閣総理大臣とジョセフ・バイデン米国大統領は、10日午前8時30分から15分間電話での会談を実施した。

会談ではバイデン大統領から東京五輪成功に対する祝意が表明され、菅氏が感謝を示した。両首脳は五輪に参加した日米選手を称えた。

パラリンピックについては、菅氏が全力を尽くしたいとの旨を述べ、バイデン氏が支持を表明した。

会見の最後に、引き続き日米同盟の強化及び「自由で開かれたインド太平洋」の実現に向けて、緊密に連携していくことを再確認した。

0件のコメント

最新記事

すべて表示
kamofuraバナー.jpg
fh2zutTb.png
広告バナー.png
Tシャツバナー.jpg