1_online_white.png
  • 日章新聞

国民民主・玉木代表がデルタ株対策申入れ

国民民主党の玉木雄一郎代表は2日、新型コロナウイルス感染症の変異株である「デルタ株」の感染拡大を受け、対策について加藤勝信官房長官に国会内で緊急申し入れを実施したと発表した。

国民民主党コロナ対策本部でまとめた「デルタ株に打ち克ち経済を回復させる新『コロナ三策』」をもとに、検査陰性やワクチン接種済みを証明する「デジタル健康証明書(仮称)」で経済・社会活動を回していくことや、子供に特化した情報発信や対策を求めた。

国民民主党によると、加藤官房長官はデジタル健康証明書について政府内で検討を進めており、子供に特化した情報発信や対策は前向きに検討したいと回答を受けたという。

0件のコメント
kamofuraバナー.jpg
fh2zutTb.png
広告バナー.png
Tシャツバナー.jpg