1_online_white.png
  • 日章新聞

政党交付金を学校法人に納入の立憲・島田氏を市民連合が支援

立憲民主党東京都第25区総支部長の島田幸成氏を市民連合が支援している。島田氏のFacebookで判明した。

島田氏は、東京都内の学校法人の理事長で、元東京都議会議員(2期)。

平成29年の東京都議会議員選挙では民進党を離党して選挙に臨んだが、落選した。今年秋に予定される衆議院議員選挙に出馬する予定。


本紙の調査で島田氏が立憲民主党東京都第25区総支部の家賃を自身の学校法人に政党交付金を使って支払っていることが判明している。


市民連合は安保法制の廃止や立憲主義の回復を求める団体で、立憲民主党、日本共産党、れいわ新選組などの議員を支援している。支援を受けている人物に菅直人氏ら。

0件のコメント
kamofuraバナー.jpg
fh2zutTb.png
広告バナー.png
Tシャツバナー.jpg