1_online_white.png
  • 日章新聞

訪問接種を実施 神戸市

神戸市は7日、都合によってワクチンが接種できない市民に対して訪問式のワクチン接種と市役所の24階での接種を実施すると発表した。

神戸市は、ワクチン接種が市内すみずみまで行き届くよう、 集団接種会場や個別接種会場(診療所・病院)まで公共交通機関の利用が困難な方向けに、 ワクチンカーが地域を訪問して接種を行うという。

現在平日の夜間(午後6時~午後9時)に接種を実施している市役所24階会場の接種曜日・時間を拡充し、 学生の方や仕事務めの方にとって接種を行っていくという。

神戸市は「現在は感染状況が落ち着きつつありますが、 今後の感染拡大を防ぐため、 まだ接種を受けられていない方はできるだけ早く接種を受けていただくようお願いいたします」と述べている。


0件のコメント

最新記事

すべて表示
kamofuraバナー.jpg
fh2zutTb.png
広告バナー.png
Tシャツバナー.jpg