1_online_white.png
  • 日章新聞

【葛飾区議選】根本りょうすけ氏に公選法違反の疑惑 告示後に二連ポスター、証紙なしビラ


10月31日に告示された葛飾区議会議員選挙に立候補しているつばさの党・根本良輔(りょうすけ)氏の公選法違反疑惑が浮上した。

根本氏は、告示後に剥がさないといけない二連ポスターを告示から4日経った11月3日にも掲載を続けている。

また、亀有駅頭で長時間活動し、証紙のないビラを配布している。公職選挙法では、証紙のないビラの配布は禁止されている。

根本氏は亀有駅頭での街頭演説で、他党派の候補者の公約を批判する演説をおこなっている。

根本氏は政治団体『オリーブの木』が改称した『つばさの党』の幹事長。令和3年の東京都議会議員選挙では葛飾選挙区から立候補するも9位の1892票で落選している。

0件のコメント

最新記事

すべて表示
kamofuraバナー.jpg
fh2zutTb.png
広告バナー.png
Tシャツバナー.jpg