1_online_white.png
  • 日章新聞

外国人へ住民投票権を与える条例案 力強い反発も 武蔵野市

東京都武蔵野市で在留期間などの要件を設けず、特定技能実習生などにも投票権を付与する条例案が作成され、一九日の市議会に松下玲子市長が提案する方針であると各種メディアが伝えている。

住民投票のみで、選挙への投票権はないが「住民投票での投票権付与は外国人参政権への第一歩」という批判の声も根強い。

インターネット上での署名活動のほか、一三日には武蔵野芸能劇場で反対派による集会が予定されている。


0件のコメント

最新記事

すべて表示
kamofuraバナー.jpg
fh2zutTb.png
広告バナー.png
Tシャツバナー.jpg