1_online_white.png
  • 髙田輝

日本第一党がデモ 武蔵野市の住民投票巡り


武蔵野市が成立を目指す住民投票条例に反対する日本第一党(桜井誠党首)が四日、武蔵野市でデモ行進を開催した。

デモは井の頭公園の三角広場から出発し、吉祥寺駅周辺を行進した。八十人程が参加したとみられる。

主催したのは東京都本部、神奈川県本部、千葉県本部で、桜井誠党首は参加しなかったものの、中村和弘幹事長が参加した。

集合場所となった井の頭公園では厳重な警備が敷かれ、一般の利用者への公園の使用制限のアナウンスが行われた。

デモ行進の最中、拡声器や横断幕を使用したデモの反対派が「ヘイトスピーチ止めろ!投票条例を利用して差別するな!」と抗議をし、デモ隊や警官との小競り合いが発生する場面があった。

(髙田輝)

0件のコメント

最新記事

すべて表示
kamofuraバナー.jpg
fh2zutTb.png
広告バナー.png
Tシャツバナー.jpg