1_online_white.png
  • 日章新聞

「参院選勝つ自信ある」幸福実現党・乃川幸久氏 亀戸での街宣



幸福実現党(釈量子党首)は二十四日、亀戸駅前で街頭演説会を開催した。


今回の街宣で弁士を務めたのは今年夏の参議院議員選挙に出馬する予定の同党外務局長・及川幸久氏で、現場のスタッフは及川氏を「国際情勢YouTuberとして、小学生から八十代まで人気」と紹介した。


及川氏は、日本を「安全保障はアメリカ、経済は中国に依存している。都合良く七十年間この戦後システムでやってきたがもう古い」と訴えた。


ワクチン接種についての言及もなされ、「接種して亡くなった人は「別の原因」とされていて、何かというと圧倒的に血栓病であり、日本人には元々多くない病気だ。これは不自然である。」と発言した。


演説会終了後は、聴衆とのツーショットやサイン会が開催され、同時に中国共産党の人権弾圧に対する抗議と台湾との貿易強化を求める署名活動が実施された。


記者が「参院選で勝つ自信はあるのか」と質問したところ、及川氏は「もちろん。ただ、大変ですけどね。」と答えた。

0件のコメント

最新記事

すべて表示
kamofuraバナー.jpg
fh2zutTb.png
広告バナー.png
Tシャツバナー.jpg