1_online_white.png
  • 日章新聞

「日本派保守同盟」が集会予定 緩やかな連帯目指す

「日本派保守同盟」による集会が4月23日に企画されている。


この集会の参加趣旨は

「桜井誠は日本第一党以外は全部パヨクと宣言しました。日本第一党および行動する保守運動の瓦解を受け『日本派保守同盟』として、まずは、新たな緩やかな連帯が必要と思案しました。※加盟して頂く事を目的とした集会ではありません。」

「また、金沢市の行政財産である野田山墓地に違法に建設されている韓国人テロリスト尹奉吉碑の撤去に向けた裁判支援全国組織『反日石碑を撤去する会』呼びかけ人:西村齊さんを迎え、参画を呼び掛ける集会と懇親会となります。」

であるという。(『俊傑憂憤の集い』ブログより)


菊川あけみ氏を筆頭世話人として、4月7日時点で22団体25人が賛同している。


集会では西村齊氏、海道誠氏、新妻舞美氏、荒巻靖彦氏などが講演をおこなうと予告されている。会場は東京都渋谷区を予定しているという。

0件のコメント

最新記事

すべて表示
kamofuraバナー.jpg
fh2zutTb.png
広告バナー.png
Tシャツバナー.jpg