1_online_white.png
  • 日章新聞

「一体何が起こったのか!日本第一党瓦解までの経緯」海道誠氏が講演 日本派保守同盟交流会



23日の「日本派保守同盟交流会」で元日本第一党北海道本部党外顧問の海道誠氏が講演をおこなった。


「一体何が起こったのか!日本第一党瓦解までの経緯」と題しておこなわれたこの講演では、日本第一党・桜井誠党首の中核派関係者との援助交際問題について、日本第一党側を説得した際の話が主体となった。


党内では問題発覚当初から日本第一党側が問題を認識し、流出したラインの画像などが事実であることを認めていたという。


講演の最後には、日本第一党公認で千葉選挙区から参院選に立候補を表明している記内恵氏について、過去に右派勢力に対する妨害勢力の関係者であったこと、恋愛関係にあった男性が大麻を所持していたとして逮捕されたことが指摘された。


記内氏はこの話について「歪曲」として非難している。海道氏は日本第一党について「許せない。どういった団体なんだ」と声を荒げた。

0件のコメント

最新記事

すべて表示
kamofuraバナー.jpg
fh2zutTb.png
広告バナー.png
Tシャツバナー.jpg