1_online_white.png
  • 日章新聞

「過程」と「関係」どう考える?

安倍晋三元首相銃殺事件以降、統一協会と「関係」のある政治家などが次々と批判の対象になっている。


統一協会の幹部からの献金から後援会の会長まで様々な接点が報道されているが、そこで主張されている「関係」とは本当に正しいものなのだろうか。


社会学においては「社会過程」と呼ばれる情報やモノのやりとりのが集積し、規則化することで「社会関係」に発展するという学説もある。


この点のみを重視すれば、一度の献金は「社会過程」という可能性は否定できない。接点の「濃淡」が否定されることもあるが、今一度「関係」について再考し、冷静な判断を下す必要があるだろう。

0件のコメント
kamofuraバナー.jpg
fh2zutTb.png
広告バナー.png
Tシャツバナー.jpg