top of page

「シールで電磁波カット」 効果不明の商品を販売か 参政党の衆議院候補者


参政党から第50回衆議院議員選挙に東京2区から出馬を予定している最上佳則氏が、正体不明の製品を販売していることが日章新聞の取材で判明した。


最上氏が経営する「スクエア株式会社」で販売しているのは「MINAMI SEAL」と呼ばれるシールで、スマートフォンに張り付けることで通話時の電磁波を軽減できるというもの。最上氏以外の販売業者では「悪い電磁波を良い電磁波に」と主張している。素材は不明で、効果を実証した論文なども大手論文サイト「CiNii」にはなく、効果は不明だ。


昭和8年に設立された映像情報メディア学会が公表している論文によると、スマートフォンから発せられる電磁波は「国際非電離放射線防護委員会の定める指針値を下回る」ことが判明しており、健康への影響は存在しないことが明らかになっている。


最上氏の経営する会社にシールが「電磁波を軽減できる」とする科学的な根拠を求め「一両日中に回答させていただきます」と返答があったが、現時点までに返答はなかった。


(写真=最上氏の経営する会社のホームページ)

0件のコメント

最新記事

すべて表示
kamofuraバナー.jpg
令和6年スローガン.jpg
Tシャツバナー.jpg
bottom of page