1_online_white.png
  • 日章新聞

9/7から緊急地震速報改善策運用開始 誤報対策

7月30日9時36分頃に発生した鳥島近海を震源とするマグニチュード5.8(地震情報で発表した値)の地震で、同日9時38分に、関東地方を中心に福島県から三重県にかけて緊急地震速報(警報)を発表しが、震度1以上は観測をしなかった件を受け、気象庁は「遠方の観測データによりマグニチュードを過大に推定する ことを防止するため、マグニチュードの算出には震源からの距離が 700km 以下 の観測データを使用することとし、これによる緊急地震速報の発表を9月7日 (月)11 時から開始します。」と緊急地震速報の誤報を防ぐための改善策を9月7日から実施すると発表した。

0件のコメント

最新記事

すべて表示
kamofuraバナー.jpg
fh2zutTb.png
広告バナー.png
Tシャツバナー.jpg