1_online_white.png
  • 日章新聞

朝日本社11年ぶり赤字 3月期決算

朝日新聞社は26日に令和3年3月期の連結決算を発表し、営業損益が70億3100万円の赤字であると公表した。

売上高は前年比で16.9%減少の2937億7100万円で、業績の動向から将来の利益を前提に、税金の前払い分を資産として計上する「繰り延べ税金資産」を取り崩しているといい、純損益は11年ぶりの赤字となる441億9400万円となった。

朝日新聞社は今年4月にスタートさせた中期経営計画で、令和3年度の営業黒字転換を目標に掲げている。

0件のコメント

最新記事

すべて表示
kamofuraバナー.jpg
fh2zutTb.png
広告バナー.png
Tシャツバナー.jpg