1_online_white.png
  • 日章新聞

菅原候補予定者に代行設置へ 日本第一党

更新日:2021年8月1日

日本第一党は新潟県上越市議会議員補欠選挙に擁立する菅原深雪氏(同党新潟県本部会計)に、党政分離の原則に従って選挙期間までに代行を設置すると日章新聞の取材に応じた。

党政分離の原則では、党の役職と候補者・候補予定者を別に置くことを原則としている。広報委員会によると「役員が立候補し当選した場合は、役職を降り、残任期間は代理を置くことになっています。また、当選前でも役職続行が困難な場合は、同様の措置をとります。選挙期間の前に候補予定者の代行を立てます。」と述べており、当選時または選挙期間中などでも代理を置くとしている。



0件のコメント

最新記事

すべて表示

日本第一党(桜井誠党首)は27日、新潟県上越市議会議員補欠選挙に菅原深雪氏を公認で擁立すると発表した。選挙は10月24日に告示され、10月31日に投開票が行われる。 菅原深雪氏は同党の新潟県本部会計。日本第一党ホームページには菅原将也副党首(北信越地区)と並んでの写真がアッ...

kamofuraバナー.jpg
fh2zutTb.png
広告バナー.png
Tシャツバナー.jpg