1_online_white.png
  • 日章新聞

神真都Q事件の初公判 関係者ら出待ち

更新日:9月19日



新型コロナウイルス感染症のワクチン接種会場となっていた病院や東京ドームに侵入するなどして建造物侵入罪に問われた「岡本一兵衛」こと倉岡宏行被告らの初公判が6日におこなわれた。


東京地裁前には倉岡被告らの支援者約30名が集まり、傍聴抽選に臨んだが大半は落選した。


本紙記者も傍聴抽選は落選。公判の傍聴はできなかったが、一部情報では「起訴事実を認めている」という。


落選した支援者らは裁判所の入り口で旗やプラカードを用いて倉岡被告への支持を表明。その際に倉岡被告を批判する側と口論になる場面も見られた。

0件のコメント

最新記事

すべて表示
kamofuraバナー.jpg
fh2zutTb.png
広告バナー.png
Tシャツバナー.jpg