1_online_white.png
  • 日章新聞

アセアン諸国と連携提案 日米豪印で首脳会談

菅義偉内閣総理大臣は日米豪印での首脳会談を実施したと発表した。

首脳会談では新型コロナウイルス感染症対策などの重要課題について、議論を重ねて連携していくということで一致したという。首脳会談実施国でインド太平洋地域の発展途上国にワクチン支援などを協力する方針。

菅氏は会談で「自由で開かれたインド太平洋の実現に向けて、アセアン諸国と連携していくとこと」を提案したという。提案は会談で賛同された。その他にもミャンマー情勢への懸念や中国による一方的な現状変更、拉致問題の即時解決の重要性を主張したという。

菅氏は今回の会談について「今回の会議は、日米豪印の4カ国を、新たなステージに引き上げることができた会合だったと思います。年内に対面での首脳会談を行うことでも一致しました。 これから4カ国を中心に、野心的な、そして具体的な成果を出せるよう協力してまいります。」と声明を発表した。


0件のコメント

最新記事

すべて表示
kamofuraバナー.jpg
fh2zutTb.png
広告バナー.png
Tシャツバナー.jpg