1_online_white.png

日本共産党・志位委員長が応援 都議選葛飾 「対中非難決議よろしく」の激励も


(画像左=和泉なおみ候補)(画像右=志位和夫日本共産党中央委員長)

日本共産党の志位和夫中央委員長は30日、東京都議会議員選挙に葛飾区から立候補している和泉なおみ候補の応援のため、JR亀有駅で街頭演説会を行った。

志位氏は自由民主党・公明党・都民ファーストの会による都政について批判し、都議会議員選挙、衆議院議員選挙で日本共産党が躍進し、自公政権からの政権交代を主張した。

志位委員長の街頭演説には無所属のみずま雪絵葛飾区議会議員が弁士として、片岡ちとせ葛飾区議会議員立候補予定者などがスタッフとして参加した。

聴衆は、日本共産党の熱烈な支持者であるとみられ、ゲートフラッグやプラカード、ドラムなどを用いて主張を訴え、応援の姿勢を示した。

右派層とみられる支持者からは「対中非難決議よろしくお願いします!」という熱い激励の言葉が志位氏の背中に浴びせられた。この支持者は取材に対し「対中非難決議について野党で初期の段階から合意していたのが日本共産党だ。最後まで対中非難決議への合意を渋り、見送りにさせた山口那津男率いる公明党のお膝元で野党側から声を上げる政党に叱咤激励の声を上げたまでだ。」と答えた。

0件のコメント

最新記事

すべて表示
kamofuraバナー.jpg
fh2zutTb.png
広告バナー.png
Tシャツバナー.jpg