1_online_white.png
  • 日章新聞

「政府の赤字はみんなの黒字」スローガンを全国へ 新党くにもり・あんどう裕氏


新党くにもりは7日、八王子と町田で街頭演説会をおこなった。


「チャンネル桜」の水島聡社長は、実際の1万円札を用いてスローガンである「政府の赤字はみんなの黒字」について解説した。


「彼らは日本国民の敵であると言いたい」

日本維新の会について水島氏は規制緩和や既得権益のはく奪を理由に政策を進め、パソナの竹中平蔵氏を儲けさせているとして厳しく批判した。大阪市が効率病院を減らし、新型コロナウイルス感染症での死亡率が高いことを指摘した。


あんどう氏は経済問題について次々と施策を表明した。

「政府の赤字はみんなの黒字のキーワードを日本中に広めたい」

あんどう氏は自身の理想について冒頭でこのように語った。


「財政健全化の政策では日本国民が黒字になるのはあり得ない。政府が政策を大転換する必要がある」

政府の政策転換の必要異性について指摘し、消費税の撤廃や若者の貧困問題の解決とそれにともなう少子化の解決、賃金の上昇などについて力強く訴えた。


演説終了後はあんどう氏が支援者一人一人と会話を交わし、意見交換の場が作られた。

0件のコメント

最新記事

すべて表示
kamofuraバナー.jpg
fh2zutTb.png
広告バナー.png
Tシャツバナー.jpg