top of page
1_online_white.png
  • 日章新聞

参政党・松田学代表 所在地にないコンサルティング会社に924万円支出

参政党・松田学代表の政治団体「松田政策研究所」が、住所地に存在しないコンサルティング会社に約924万円を支出していたことが、日章新聞の調べで判明した。

 

今年11月に東京都選挙管理委員会から公表された令和3年分の政治資金収支報告書において「株式会社YDコンサルティング」に約924万円を支出していた。


この会社の令和3年の所在地は世田谷区北烏山であったが、収支報告書には、令和2年まで所在していた移転前の世田谷区給田の住所が記載されていた。


社長は松田氏団体の”事務局長”


この会社は松田氏の政治団体の事務局長を務める相馬清隆氏が代表取締役を務めている。

 

会社のホームページは存在せず、登記簿上の住所も古いアパートであり、会社そのものの「実態」が不明瞭な状態となっている。

 

「松田政策研究所」に電話で確認を求めるも電話には出ず、参政党事務局に電話をするも松田代表は「会議の為不在」と回答があり、どちらにも折り返しを求めるも連絡は無かった。


詳細は日章新聞第79号で



0件のコメント
kamofuraバナー.jpg
fh2zutTb.png
広告バナー.png
Tシャツバナー.jpg
bottom of page